Pages

16 August, 2010

2010.10.26 Ana Vidovic

久々にクラシックのコンサートへ行ってきます
チケットも3000円で安かったし最前列がとれました

いつもライブにいくと踊ってばっかなので
たまには音に浸りたいと思います


Ana Vidovic (アナ・ヴィドヴィチ)
クロアチア出身のクラシックギタリスト

兄ヴィクトルの影響で5歳のときにギターを始めた
11歳で国際的に名を知られるようになり
13歳のときに史上最年少でザグレブ国立音楽院に入学を果たす
後に渡米し、2003年にピーボディー音楽院を卒業した

イギリス・バースのアルバート・ オーグスティン国際コンクールや
イタリアのフェルナンド・ソル国際コンクール
マウロ・ジュリアーニ国際コンクール
スペインのフランシスコ・タレルガ国際コンクールなどで優勝


-Program-

J.S.バッハ:パルティータ第3番 ホ長調 BWV.1006

武満 徹:「ギターのための12の歌」より
      シークレット・ラヴ
      オーバー・ザ・レインボー
      イエスタディ
      ミッシェル

タレガ:アルハンブラの思い出

アルベニス:アストゥリアス

バリオス:神の愛のほどこし

ラウロ: エル・マラビーノ
     ベネズエラ風ワルツ第2番
     ベネズエラ風ワルツ第3番

トローバ:カスティーリャ組曲

バリオス:大聖堂

No comments: