Pages

09 September, 2010

Amerika



YouTubeでは3分ほどありますが
Jaco Pastorius の Invitationという
アルバムに入っている1分ほどの曲

誰かとの初対面のとき
極稀に第一印象で
受け入れられない人がいると思います

生理的に身体が受け付けない
食べ物もあるし
そこには理由がないとするのなら

私にとってのこの『Amerika』は
生理的に受け入れられる曲

小一時間理由について考えてみたのですが
良い言葉が浮かびませんでした

CDは1982に日本で行われた
Aurex Jazz Festivalのライブ音源になります

話は変わり
彼が亡くなられる原因となった
事件が起こったのが1987.9.11

そして アメリカ同時多発テロ事件が
起こったのが2001.9.11

ちょうど富士山に登る日と重なりました

特に意識したわけではないけれど
なにか運命を感じます

No comments: